身体を鍛えて健康で美しく

代表的なスイミングは沢山の効果がある

習い事の最新版データでは、このスイミングも上位に位置します。
最近は、幼稚園や保育園の中でスイミングを取りいれているところもあるようです。

身体的に言えば、全身運動である事と呼吸機能に良い影響を与えるようです。
ぜんそくのお子様など、よくスイミングに通われているのを聞きます。
また、学校教育の中では水泳の授業を行う場合が多くあると思いますが、苦手意識なく水泳に参加することができます。
そして、ほとんどのスイミングスクールが級を設けて、その級でクリアしなければならない物を設定し、進級テストを受けて昇級していくため、自己達成感があると思います。

全身運動をして体をバランスよく鍛えながら、精神的にも達成感を味わいながら成長できるのがスイミングの特徴ではないでしょうか。

ダンス系で楽しく自己表現

脳科学の先生がおススメする習い事の第2位がこのダンスなんだそうです。
楽しく踊って、脳に刺激とは誠に素晴らしい限りです。
リズム感ないんだよね、うちの子、という方には、選択に迷う習い事でしょうが、どのような良い効果があるのか、見ていきたいと思います。

先ずは、お手本となる方の動きをよく観察することで、見る力が養われます。
そして、鏡に映る自分の姿と比べて何が違うのか?と考え、近づけるためには、どうするのか?を考えて動く。
脳から体を動かすための伝令を早く伝えなければ、音楽に合わせて動くこともできませんから、よく言われているのは「脳の瞬発力を養う」習い事が、ダンスだと言われています。
そして、身体の柔軟性も求められますから、しなやかな健康な体が手に入りますし、最近は体育の授業にダンスもありますから、これまた拒否なく授業に取り組めるのではないでしょうか。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ